こまむぐになりました

令和元年五月一日。新しい時代の幕開けと共に
私たちも「株式会社こまむぐ」へと社名変更をいたしました。
新社名には様々な想いを込めさせていただいております。

2003年5月1日。当時23歳だった私が個人事業として「おもちゃのこまーむ」を立ち上げました。
個人のおもちゃ作家としての活動がメインでした。
右も左もわからない状況でスタートでしたが
木のおもちゃへの熱い想いだけをもって誰よりも一生懸命に働き
甲斐あって多くの方に支えていただきながら何とか事業を継続してまいりました。
本当にお陰様です。

2016年には株式会社へと法人化。
たった一人で走り始めた事業も、少しずつ力を貸してくれる仲間が増え
組織へと形を変えてまいりました。
また周囲から頂く声の中にも
「学生時代から好きで、今は自分の子どもが使っている」
「子育てが終わったころに出会い、孫が生まれたので買い与えた」等
嬉しいお言葉を頂戴し、歩んできた足跡と流れた時間を感じるようにもなってまいりました。

少しずつではありますが私どものおもちゃが皆様に広まり
理想としていた「親から子へ」受け継がれる物づくりが形になり始めていると感じたときに。
この活動が私個人で作り上げたこまーむのものではなく
信頼できる社員と共にこれからを作り上げていく組織のものとなっていく必要がある。
そんな想いも「こまむぐ」への変化のきっかけになっています。

こまむぐの由来ページでもご説明をさせていただいておりますが
私たちの提案するものが、子どもにとって、親子、家族にとって。
共に過ごす大切な時間のお手伝いができる、特別な暮らし道具となれるように。
 子どもの暮らし環境を、自分たちの誇りとする唯一無二のもの作りを通じて向上させていきたいと思っています。

これから始まる令和の時代が、多くの幸せに満ちた素晴らしい時代であることを心から願いながら。
私たち「こまむぐ」は令和の時代もその先も、子どものよりよい笑顔の為に、
物づくりを軸に皆様の幸せのお手伝いができる企業であり続けることを目指して活動をしてまいります。
どうぞ株式会社こまむぐを末永くご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください