来たれ若人!木のおもちゃを作ろう!

こんにちは。こまむぐ社長、小松です。

2022年度の新卒者求人を行う事にいたしました。こまむぐでは3年前から新卒者を毎年1名採用し、現在正社員が3名になりました。

木のおもちゃ作りで新卒採用を行っている会社は、日本に数えるほどもないかもしれませんが、そんな中こまむぐが新卒求人を毎年続けるのには理由があります。企業の平均年齢を下げる事や、事業継続、新規事業や規模拡大など理由は様々ですが、何より一番は業界の門戸を開放し続けるのが自社の使命の一つだと考えているからです。

遡る事20年前(笑)。私が木のおもちゃ作りを志した当時、日本製の木のおもちゃはほとんど流通しておらず、製造する会社もほぼありませんでした。そんな市場も産業も確立していない業界で、事業をはじめ軌道に乗せるまでには苦労し、時間もかかったことを思い出します。

当時はこの道を志すならばそれが当たり前だと思っていましたが、年月の経過とともに、子どものモノづくりに携わりたい人が同じ苦労をする必要は無いと考えが変化していきました。未来を担う子ども達の暮らし道具を生み出すクリエイターを育てることも、わが社の重要の役割なのだと感じています。

現在、弊社で働く正社員は全員女性で、地方から埼玉へ出てきておもちゃ作りに精を出している者もいます。最初は何もできなかった新人が、月日とともに技術的にも人格的にも成長し、頼もしい表情になっていくのを目の当たりにするのは、経営者としても一クリエイターとしても本当に幸せを感じさせられます。

とはいえ弊社に就職したからと言って、木のおもちゃ作りの道で成功が約束されるわけでは無く、もちろん自らの熱意や努力、そして労使の共育ちも必要になります。クリエイターとしての溢れんばかりの情熱を、木のおもちゃ作りに注ぎたいと感じているそこのあなた!私たちと一緒に100年続く物づくりの価値を創造してみないか!?

来たれ若人!ご応募お待ちしております。
詳細は >>> https://comomg.co.jp/recruit/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください